ダイキンのエアコン・ルームエアコンの風量調節で効果的な省エネ運転

業務用だけでなく、家庭でも人気のダイキンのエアコン・ルームエアコンの風量調節で節電効果はあると思いますか?
調節するだけでも実は省エネ・節電効果もあるのです。

エアコンはスイッチを入れた運転開始時が一番電気を使う事はご存知ですか?
一気にお部屋の温度を調整しようとまず初めにフル稼働します。
「電気代が高くなりそう」って運転開始から風を弱めに設定している方、エアコンの風は苦手だから冷やしすぎ、暖めすぎを避けて
運転開始時から弱く設定している方もいませんか。
実は初めの設定が節電には重要なのです。
初めに弱い風量でゆっくりお部屋全体の温度を調整すると設定温度までの時間がかかり、かえって電気代がかかることになってしまいます。
大風量で一気に設定温度まで調整するのは一番節電効果がある方法です。
その後、微風・弱風で調整しましょう。
手動で風量を変えている方も多いと思いますが、ダイキンのエアコン・ルームエアコンのならでは自動で切り替えてくれる自動運転で充実した機能、風量を調節しながらフラップを瞬時に上下動させ、からだにあたっても気持ちいいゆらぎ気流、センサー風向の調節で風を直接あてないよう周辺に風を送る「エリア」と人がいるエリアを検知して、風を直接送る「スポット」2つの設定など自動運転の設定で簡単に風量まで調節でき節電効果も得られる人気の機能が充実しています。
気になる風量調節と省エネ、節電効果をダイキンのエアコン・ルームエアコン自動運転でお試しください。